オンラインカジノの出金が遅い時に絶対やってはいけない3箇条

オンラインカジノの出金が遅い時に絶対にやってはいけないこと
この記事でわかること
出金が遅い時に絶対やってはいけないこと
出金が早くなるコツ
ニャビ子
うううぅ・・・
出金申請したのになかなか出金されないよぉ。
ナイン
あるある(笑)
わざとやってるのかなって思うほど対応が遅い時があるよね。
ニャビ子
出金キャンセルしてプレイしちゃおうかな。
でもそれで減っちゃったらやだな。
ナイン
なかなか出金されなくてイライラしたり、出金キャンセルしてプレイしたら全損なんてことは誰しも経験があるかもしれない。
そこはグッとこらえて、少しでも出金が早くなるテクニックを学ぼう。

出金が遅い時に絶対にやってはいけない3箇条

これだけは絶対にやってはいけないという3箇条です。後悔しないようにしっかりと覚えておきましょう。

ニャビ子
おそロシア。
ナイン
はいはい。
しっかり覚えてね。

 

サポートに早く出金してくれないと生活が困ると言ってしまう

出金が遅い時は、サポートに状況を聞いたりしますよね。その際に絶対に言ってはいけないことがあります。

・「出金してくれないと家賃が払えない」
・「出金してくれないと借りてるお金が返せない」

このようなことを言ってしまうと一発アウトです。

どのオンラインカジノの規約にも、生活に支障をきたすようなプレイは禁止事項として書かれています。

そのような事実が発覚した場合、即アカウント停止、さらに残高は全て没収されます。

かなり厳しい措置ですが、規約に書かれている以上は同意してプレイしていたということですのでどうにもなりません。

オンラインカジノ側も、ギャンブル依存症などの問題に取り組んでいますので、そこはとてもシビアに対応されます。

そうなると元も子もありませんので、軽い気持ちで「早く出金しくれないと明日のご飯食べれないんですよー。」とか言わないように注意しましょう。

出金を早くしてもらおうとつい言ってしまいがちなフレーズですが、完全に逆効果です。

「そんなことぐらいで全額没収?!」と、思うかもしれませんが、それで容赦なく全額没収されてしまった人が沢山います。

 

暴言を吐く

出金が遅いことで、つい文句を言ってしまいがちです。

しかし、どんな状況であれ暴言を吐いてはいけません。あまりにひどいと、悪質だとみなされこれもアカウント停止、さらに残高は全て没収されます。

確かに出金が遅いのは問題ですが、何を言ってもいいわけではありません。

画面の向こうの相手も人間ですので、言い方ひとつで対応も違ってきます。

アカウント停止になった人の話を聞くと、それはいくらなんでも流石に言い過ぎというような暴言を吐いています。

暴言を吐いて出金が早くなるということは100%ありませんので、絶対にやめましょう。

 

出金待ちの間も残高でプレイしている

これもオンカジあるあるです。

大きく勝利した時に、半分は出金申請、半分は残して継続プレイという感じの人をよく見かけます。

なかなか出金がされないイライラからプレイが荒くなり、結局半分溶かしてしまい出金キャンセル。最終的に出金キャンセルした分も溶かして全損というコンボを決めます。

オンラインカジノ側はギャンブラーの心理を熟知しています。

言い方は悪いですが、「プレイを続けているような人は、少し待たせておけば全部溶かす」のをわかって待っているのです。

1度同じことをしているような人なら尚更です。「また待たせておけば次も溶かすだろう」と何度も待たされます。

常にやってしまうような人は、勝った時ぐらい手を止めて出金されるのを待ちましょう。

遠足と一緒で、勝つだけでなく出金されるまでがギャンブルです。

 

 

出金を早くしてもらうためのコツ

絶対やってはいけないこと3箇条を紹介しましたが、逆にやった方が早くなる(かもしれない)テクニックも紹介したいと思います。

ニャビ子
早く教えてクレメンス。
ナイン
なんだそれ?必ず効果が出るとは言えないけどね。
少しでも出金を早くするためにいつもやっているテクニックだよ。

 

サポートにお願いする

まずやることは、サポートにお願いすることです。サポートに連絡しても、「それでは出金部門に伝えます。」と、何度も同じことを言われるだけのことがよくあります。

絶対にやってはいけない3箇条に気をつけて丁寧にお願いすると、その場で出金部門に伝えて出金してくれることがあります。

日本のサポートとは違い、海外は心証一つでサービスが変わるところがありますので、ゆとりをもって話しましょう。

ギスギスした心だとギャンブルも上手くいきません。

 

追加書類を求められたらすぐ提出する

高額出金申請をした場合や、本人確認書類を提出してからだいぶ年月が経った場合などに、本人確認書類の再度提出を求められる場合があります。

その時に、「前に出したのと変わっていません」とか「提出する必要あるんですか?」とか言っても押し問答になり話がいつまでも進みません。

面倒に思う気持ちはわかりますが、渋っていると出せない理由があるのかと怪しがられて余計出金してもらえません。

出さなくて済むということは絶対にありませんので、さっさと提出してしまいましょう。

 

出金額を少なくする

オンラインカジノで出金申請をすると、出金部門による審査があります。高額出金になればなるほど審査に時間がかかります。

審査の金額の基準はオンラインカジノごとに違うので一概には言えませんが、2,000ドルの出金申請をしたら何日経っても審査中のままだったのに、一度キャンセルして1,000ドル×2にしたら数分で出金完了したということがあります。

幸運にも勝利金が多くなって、いつもより出金申請額が多くなると途端に時間がかかるのはこれが原因の可能性があります。

一度出金申請をキャンセルして申請額を減らしてみてください。

 

 

出金するまでがギャンブル

ニャビ子
にゃるほどー。
待ってる間についプレイしちゃうのは良くないのか。
ナイン
いくら勝っても持ち帰れなければ意味がないからね。
ギャンブルは、いくら勝つかよりもいくら持ち帰れるかが重要だよ。
ニャビ子
出金してこそのギャンブル!!
出金しまくるぞ!!

次世代オンラインカジノ爆誕!!
楽しく勝ちたいならミスティーノ♪
入金不要ボーナス$10+大量フリースピンプレゼント!!

NO IMAGE

人気急上昇カジノ「コニベット」

安心の24時間365日日本語対応サポート

 

充実の入出金方法

 

リアルタイムRTPデータ公開

 

美味しいプロモーションが豊富

 

VIPレベル降格なし!毎日のリベート額上限なし!

 

CTR IMG