【2022年最新版】ついに決着!オンラインカジノは違法か?合法か?

オンラインカジノは違法か?合法か?
この記事でわかること
賭博罪について
オンラインカジノが違法か合法か
ニャビ子
オンラインカジノって何か問題ないの?
逮捕されたとか聞いたことあるけども?
ナイン
そうだね。プレイする時に絶対気になることだよね。
曖昧な知識は誤解を招くから、ちゃんとした知識を身につけよう。

オンラインカジノの噂

オンラインカジノを調べた時に、必ず目にするのが「オンラインカジノは違法」という言葉です。
オンラインカジノで逮捕されたというニュースも見たことがある方もいると思います。実際、日本では賭博罪という法律があります。
しかし、噂には尾ひれがつき一人歩きしてしまうものです。噂と現実は大きく異なります。
オンラインカジノプレイヤーにもモヤモヤとした期間がありましたが、ある事件をきっかけに一つの結論が出ました
ナイン
実際に起こった事例を踏まえながら詳しく解説していくよ。

 

 

賭博罪とはなにか?

日本の賭博罪は、大きく3つに分かれています。
・「賭博罪」・・・賭博(お金を賭ける)をしてはいけない
・「賭博場開帳図利罪」・・・賭博場(お金を賭ける場所)を提供してはいけない
・「富くじ罪」・・・宝くじを発売してはいけない
ナイン
このどれかに当てはまっていたら賭博罪という罪になるんだ。

 

よくある事例

海外のカジノ

マカオやラスベガスなど、カジノが有名な場所に旅行してカジノで遊んだ方もいると思います。ランドカジノと呼ばれたりもします。芸能人でもよく話をしてる方がいますよね。

海外のカジノが合法な国で、日本人がプレイするのは何も問題ありません。

 

マンション麻雀や闇カジノ

賭博罪の典型的なパターンです。ニュースでよく流れている逮捕者が出るのもほぼこれに当てはまります。日本国内でカジノや賭博場を開帳してそこで賭博をすると、お店側も客も捕まります

違法ですので誘われても絶対にそのようなお店に行かないでください。

 

日本国内で運営されているオンラインカジノ

以前オンラインカジノ運営者(ドリームカジノ)が逮捕されたパターンです。オンカジちゃんねるで紹介しているオンラインカジノは、全てカジノが合法な国で政府公認の正式なライセンスを取得して運営されています。

しかし、日本で運営されているオンラインカジノは全て違法です

 

ネットカフェ等でオンラインカジノをプレイさせる

これもよくニュースで見かけるパターンです。ネットカフェ等のお店で海外の合法なオンラインカジノをプレイできる環境(アカウントや残高)を用意し、来たお客がお店にお金を払ってそのアカウントでプレイをするというものです。

お店が間に入っているので、これは違法です。そのようなお店でプレイしては絶対にいけません。

 

 

ニャビ子
じゃあ海外で合法的に運営されているオンラインカジノを日本でプレイするのはどうなの?
ナイン
そこが長年の謎だったんだ。色んな人や弁護士が見解を出していたけど、判例がない以上は推測でしかなかった。
でも、2016年にオンラインカジノプレイヤーが3人逮捕されたことによって大きく動いたんだよ。
ニャビ子
それ知ってる!調べたときにネットニュースで見たよ!
でもやっぱり逮捕されちゃったならアウトなんじゃないの?
ナイン
そこがネットの怖いところだよね。ニュースでは逮捕されたところまでしか報道しない。
その後のことはよほど調べない限りわからないんだ。もちろん報道もしないしね。

 

 

逮捕後のゆくえ

2016年に3人の日本人プレイヤーが逮捕され、日本国内のオンカジプレイヤーに激震が走りました。

しかし、逮捕されたプレイヤーは3人とも誰か分かっていたため、繋がりがあったプレイヤー同士内ではその後の経過も詳細に知ることができました。

2人は略式起訴、1人は不起訴処分に・・・

ニャビ子
略式起訴?不起訴?難しくてよくわかんにゃい。。。
ナイン
しょっちゅうお世話になってる人じゃないと馴染みがないよね(笑)
略式起訴とは、裁判手続きをせず書面での審理のみで罰金もしくは科料の刑罰を言い渡す特別な措置。
捜査の結果、証拠不十分や罪にならないとき、訴訟条件を欠如するときなど裁判をしない処分をすること。
ニャビ子
略式起訴の人と不起訴の人はなにが違ったの?
ナイン
2人は略式起訴に応じて裁判をしないで罰金を払うことで終わりにしたんだ。
でも、1人のプレイヤーは略式起訴には応じず、裁判で争う姿勢を見せたんだよ。
ニャビ子
すごー!!
警察は困っただろうね!
ナイン
その通り!
3人全員が略式起訴に応じて罰金を払っていれば一定の抑止力が出たと思う。
警察の逮捕は、それが狙いだったと言われているよ。
ニャビ子
賭けが外れちゃったわけね。
ところでなんで裁判をせずに不起訴にしたの?
裁判をして警察が勝てばそれこそ抑止力になったんじゃないの?
ナイン
それこそが、この事例の最大のポイントなんだよ。
警察が不起訴にしたのは、裁判しても勝てないと判断したからなんだ。
それ以降オンラインカジノプレイヤーが逮捕されたことは1度もないんだよ。
ニャビ子
にゃるほど♪
裁判して負けたらそれこそネットニュースになっちゃうもんね。
ひっそり終わらせようとしたんだね。
ナイン
この件の弁護を担当したのは、賭博罪を専門としている麻雀プロとしても有名な津田岳宏弁護士だよ。
ブログでさらに詳しく解説してくれてるから読んでみるといい。
ニャビ子
面白そう!読んでみるー!!

 

 

現状ではグレーゾーン

ニャビ子
結局日本でオンラインカジノはプレイしてもいいの?
ナイン
存在していないタイムマシンに関する法律がまだないのと一緒で、オンラインカジノに関する法律がまだ制定されていない。
法律がない以上は、合法でも違法でもない。今後法律ができるかもしれないけど、それまではグレーゾーンってことだね。
ニャビ子
なるほどねー。「合法です!」とハッキリ言ってるサイトはちょっとアレなんだね。
ひとまずは安心だけど、今後も動向を見守りつつって感じだね♪
ナイン
法律は世界情勢に合わせて変わっていくものだから、今日は良くても明日からダメなんてことがいっぱいあるってことだね。
IRカジノ法案についても最新情報を発信していくからチェックしてね!

 

次世代オンラインカジノ爆誕!!
楽しく勝ちたいならミスティーノ♪
入金不要ボーナス$10+大量フリースピンプレゼント!!

NO IMAGE

人気急上昇カジノ「コニベット」

安心の24時間365日日本語対応サポート

 

充実の入出金方法

 

リアルタイムRTPデータ公開

 

美味しいプロモーションが豊富

 

VIPレベル降格なし!毎日のリベート額上限なし!

 

CTR IMG